vocalist .,** CHICA SAKURA official web site
メニュー

8 Feb 2020

ライブ・エンターテイメントEXPO2020(幕張メッセ)アマテラス役で出演

ライブ・エンターテイメントEXPO2020(於 幕張メッセ)…AVC(株)映像センター様のブースにて出演させていただきました。

最新の映像・トラッキングシステムを駆使して本当に美麗な演出、そしてテーマは天岩戸開きの物語!

日頃から暦や月齢を気にし神社に足繁く通う佐倉です…3日間30公演近くをアマテラス(天照大神)として歌い生きられて、本当に幸せでした。

沢山の人の情熱と最新技術の結晶なステージ。

貴重な機会をご一緒した共演・関係者の皆様、ご覧いただいた皆様、そして私の出演に際しサポートくださった皆様…本当にありがとうございました!

(↓YouTube動画…友人がレポートしてくれており本番の様子も映っています。)

8 Feb 2020
25 Dec 2019

佐倉知佳 新曲リリース

Merry Christmas!!

自身の出演本番・新曲の準備・コラム執筆、スタジオメンバーのレッスンや動画撮影など…。
お陰様で楽しく忙しくしていました!

そして、新曲は今年=令和元年中にと思って準備してきたところなんとか間に合い、しかもちょうどクリスマスにリリースできました♪

Vocals by 佐倉知佳
Music by 吉田 潔
Lyricks by 山岐 信
Guitar played by Mark Ishikawa
Mixed & Mastered by 田村 誠

   Longwood Music
 (…ご協力くださった皆様
  本当にありがとうございます!)

各種音楽サイトにて配信開始です。
よかったら、どうぞ聴いてみてください…♪

25 Dec 2019

2019.クリスマスコンサート

イヴは とあるクリスマス会にお招きいただき、クリスマスコンサートをしてきました。
ケーキやお花、そして「感謝状」をいただいた!
観て聴いてくださる方々に喜んでいただけるというのは何より嬉しいこと。
こちらこそありがとうございました♪

今年のクリスマスは新曲リリースやコラム更新も重なり、最高なクリスマスでした。

●更新コラムはこちらから↓
11 Nov 2019

2019.11.4 SAKURA*ANTHEM 
autumn live @ STRAWBERRY FIELDS

毎年 秋に開催することが恒例になっている、我がヴォーカルスタジオのオータムライヴ。
今年も無事楽しく開催することができました♪
関わってくれた全ての皆様、ありがとうございました!
11 Oct 2019

佐倉知佳の音楽コラム連載開始

この度、音楽サイト【musica de koala(ムジカ デ コアラ)】にてコラム連載を担当させていただくことになりました。

このサイトには『音楽は特別なものじゃない、みんなが身近に[聴く・奏でる・見る]を感じてもらえれば、日本はもっともっと音楽の楽しまれる国になっていく!』という想いが込められていて(サイトから引用)、[楽しむ・学ぶ・共有]をテーマに、これからどんどんコンテンツ充実予定だそうです。

その1ページとして 私も仲間入り!
歌手目線&トレーナー目線で、これまであまり口に出して・書き記して語ることはなかった自身の音楽への想いや考えなどを発信できたらと思っています。
特に「歌」って、誰でも身近にある・できる音楽だと思うのです。例えばカラオケで、役立ててもらえるヒントもあるかもよ?と♪

コラムは私以外にも素敵なミュージシャンの方々がいろんな視点で書かれていて、ほかにも機材や楽曲の紹介、海外での経験談なども私的には興味深いなと♪
日々アップデートされるサイトですので、是非 ちょこちょこ覗いていただけたら嬉しいです!


【 Vocal佐倉の SAKURAism。】
日本・世界の伝統文化と、自然や動物が大好きなVocalist佐倉知佳が、 いろんな角度・視点で歌や音楽と向き合います。
10 Sep 2019

とある障がい者福祉施設にて、佐倉が育てるメンバー数名でコンサートを開催。

急きょアンコールにお応えして佐倉も歌いました。

沢山の手拍子掛け声もさる事ながら、涙をして聴いてくださるというのは…歌い手冥利につきるとはまさに。そして施設利用者さんから、ご自身の生活動作も大変でらっしゃるなか手作りのマーブル手染ハンカチをいただきました。

素晴らしい交流の一日に心から感謝…ありがとうございました♪

8 Sep 2019

エレクトロニック・ミュージック・デザイナー ヒロ・イイダ氏 ドキュメンタリー

情熱大陸のディレクターが海外で活躍する日本人にフォーカスした新しいドキュメンタリー番組『シャイニングジャパン』…9/8〜ヒロさん放送中!

我がスタジオ立ち上げ時に機材のコンサル等をしてくれたのが、このヒロ・イイダさん。
ニューヨーク在住で世界を駆け回りお忙しい方ですが、帰国のタイミングが重なった際にいろいろとお力添えいただいて…。佐倉が尊敬し頼りにしている先輩のお一人です。

”ヒロ・イイダ グラミー賞を受賞したシンセサイザーのスペシャリスト”
見逃し配信11/24まで
dTVチャンネル、ひかりTVチャンネル+
2 Dec 2018

11/24 開催 SAKURA*ANTHEM 3rd SHOWCASE  @Fuchu Flight

当日は沢山のお客様にご来場いただきありがとうございました!
急に冷え込んだ東京でしたが、客席からの声援・手拍子のおかげで温かいライヴとなりました✧ 

Special Thanks…!!
Photo by. Kazutaka Sasaki
Gt.中嶌 真平 Ba.石綿 亮 Dr.恒川 久徳
16 Oct 2018

 最近の佐倉

先日、プロを目指す若手ヴォーカリストを集め《début》と題したライヴを開催しました。

ほかにも諸々仕事や行事が重なって「盆と正月と台風と竜巻」が一気に来たような忙しさに…笑

でも。『とにかく全て、完遂しなきゃならない!』

昼夜問わずがむしゃらにライヴの準備やメンバーへの指導に取り組んだ2ヶ月だったなぁ。

思えば私がついてきた先生・先輩方も。時間や労力をギャラで割り切ることなく 本当によく面倒見てくださって、いろんな機会をいただいた。

いまこの仕事をしていて、本当にそれがよくわかる。

弟子の失敗を見て「あー、私にも こんな時代があったなぁ」なんて思い出す。

そして、だから今の私の仕事がある。

忙しさにかまけてなかなか恩返しもできていないけど、せめて今は 恩送りを…

目の前に居るコ達をしっかり世話します!

そんなライヴが、実は来月もう一本。

11/24【SAKURA*ANTHEM 3rd SHOWCASE】

私が主宰するスタジオのメンバー達のためのライヴ。

これまではバンド・デュオ・弾き語り…メンバー達の活動形態をそのまま集めたライヴだったけど、今回は《プロミュージシャンによるスペシャルサポートバンド!》のもと、うちのヴォーカリスト達が歌います。

私もギターとデュオ、そしてスペシャルサポートバンドの皆さんと、で歌う予定です♪

スタジオメンバー達とのライヴは、普段の私の作風とは違ったものを観ていただける貴重な機会。ましてや今回集まってくれた素晴らしいプレイヤー陣!リハも本番も楽しみでしかない!

協力してくれる大切な友人・知人達に。心から感謝。

ご興味ある方、ぜひぜひ聴きにいらしてください♪

ご来場、心よりお待ちしています。

13 Aug 2018

 リニューアル!

この度 サイトを大幅にリニューアルしました。

昨年より身体中が痛くなる病状を抱え、歌手活動が停滞していました。

現在 沢山のメンバーが私のレッスンに通ってくれており、そのメンバーの向こうにも音楽を・歌を通じて喜んでくれるお客様が沢山いる。

それを思えば、私が歌わなくとも指導に専念することにも意義はあるんじゃないだろうか。

《後進の指導》…そんな言葉が私の中の大半を占めたまましばらく過ごしてきました。

「次のライブはいつですか?」という質問に前述のように答えると、

「そんなの勿体無い!待ち望んでいるのに!」と言ってくださる方も居て。

気持ちは救われつつも、痛みの絶えない身体。

ずいぶんと悩んだし、未だ治ったわけではありません。

(あ、西洋医学・東洋医学、両方面どちらも素晴らしい先生に恵まれ、検査・治療を進めていますのでご安心を…)

けど、悩んだり迷ったり、実際にツラい目に遭った結果 いろいろと見えてきたものがあって、だからこそいま表現できることがあるなぁとすら思えてきて。

なので、活動形態や方針も心機一転!

そんな間にも作り貯めてきた曲があるので、まずはその曲たちをカタチにする。ココからまた頑張ります。

またちょっとずつ活動の様子を発信・更新していけたらと思いますので、よかったら覗いてってください。

応援よろしくお願いします♪

13 Aug 2018

サイトリニューアルに伴い、以前トップ画面に載せていた文言はこちらに過去記事として載せます。


『...。.。:+*癒しの歌声で紡ぐ,佐倉知佳の世界*+:。.。...

小さな頃からピアノや管楽器など楽器を演ってきました。

そして、いつの間にか自分が楽器になっていました。
昔から周りに動物や虫・鳥達が集まることが多かった私ですが、歌の先生やレコード会社の方から「“f分の1のゆらぎ”を持つ歌声が由縁である」と教えられました。

植物や虫・鳥や動物達が好いてくれる歌なら、人々にも気持ちよく聴いていただけるだろうか…

そんな想いで歌いつつ、歌っている私自身が一番 歌のチカラに助けられ、生かされていると感じるのです。

そんな 佐倉の歌声と とりまく世界を、ゆったり楽しんでいただけると嬉しいです。
佐倉 知佳 』


1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6